みんなの失恋体験を読んで立ち直る

失恋の悩み!別れを忘れるために彼女が起こした行動とは

投稿日:2018年3月2日 更新日:

失恋の体験談を書いてもらったから読んでね


 

失恋体験談

失恋に悩み元彼との別れを忘れるために

失恋の体験談を質問形式で書いてもらったの。

彼女はある行動をすることで、忘れようと努力したの。

あなたが、みんなの失恋体験を読んで失恋から早く立ち直ってくれることを、心から願ってるよ。

関東に住んでる20代女性Kさんの体験談。

お互いの年齢と出会った場所、付き合うようになったきっかけは?

当時彼は27歳、電子機器の工場で期間工として働いていました。

私は20歳、カラオケ店で働いていました。

私の職場に友人と遊びに来ていた彼の部屋に私がオーダーを運んでいて声をかけられ、私の好きなバンドの歌を歌っていた彼に興味を持ったことがきっかけでした。

そこで連絡先を交換し、何度か会う度に惹かれていき付き合うようになりました。

彼は私に一目惚れだと言っていました。

 

デートはどこでどんな事をしたの?

彼は7つ年上という事もあり、いつもリードしてデート内容も決めてくれました。

冬にはイルミネーションが綺麗な場所に連れて行ってくれたり、週末はオシャレなBARに連れて行ってもらいました。

彼の家に泊まることも多かったです。

いつも全額デート代を出してくれていたので、旅行は私もお金を出したくて二人で500円貯金をして大阪旅行もしました。

 

あなたが不安・不満に思っていたことはあった?

いつもお姫様のような扱いをしてくれて大切にしてくれていましたが、その分の嫉妬深く束縛が激しかったです。

電話に気付かずかけ直すまでに5分以上かかると浮気を疑われました。

同窓会や仕事の忘年会など、1人でも男の人が来る集まりには行かせてもらえず、行くなら別れると言われていたので我慢していつも欠席していました。

 

お互いの誕生日はどんな過ごし方をしてたの?どんな物をもらったの?

プレゼント

私は当時ブランドの中でティファニーが好きだったので、彼の誕生日にはティファニーのアトラスという男性も付けられるお揃いのペアネックレスをプレゼントしました。

彼からはGUCCIのペアリングでしたが、銀座の本店で選ばせて貰いました。

私は2~3万円程のものを見ていましたが、私の誕生日の為に残業を毎日頑張ってくれていたようで、ホワイトゴールドの7万円程のリングをプレゼントして貰い、お揃いで身につけていました。

 

元彼はLINEなどでまめに連絡してくる人だった?

彼はLINEよりも電話が多かったです。平日は休憩の度に、そして仕事後と寝る前に電話をしていました。

 

結婚について話したことはあった?

私は若かったので全く結婚を考えておらず、両親からも25までは結婚するなと言われていました。

しかし、彼は27歳と結婚を意識し始める年だったので、結婚したいけど私が25歳になる5年後までは待てないと言われていました。

 

交際中に元彼の両親に会ったことは?

彼は実家暮らしだったので、週末に泊まる時は彼の両親と食事をする事もあり、私の両親も含め家族ぐるみで仲良くしていました。

 

交際中に元彼の友達に会ったことは?

彼は自分の友達と飲みに行く時にもよく私を連れて行ってくれました。

彼の友達とその彼女と一緒に遊園地に行ったりと彼の友達や兄弟とも仲良くさせて頂いていました。

彼の弟とその彼女とボーリングも定番でした。

 

元彼とあなたの好きの比重はどのくらいだったと思う?

彼6私4位の割合だったのではないかと思います。

 

どんな形で別れを告げられた?

悲しみ

彼から別れを告げられる前に兆候はありませんでしたが、私との時間が合わない事にずっと不満に思っているようでした。

別れたきっかけは、私の家に彼が泊まっている時に、夜中にテレビを見ていた私に対して怒り始めたのですが、私はカラオケ店で遅番として働いていた事もあり、昼夜が逆転しているような生活でした。

ですので、彼が休日に私をどこかに連れていく計画を立てていたようなのですが、私が夜中に起きていたので次の日眠くて楽しめないと思ったのでしょう。

昼間の仕事を探して欲しいと前々から言われていたのですが、私は当時の職場が気に入っていて仕事を変えなかったので、それが一番の原因かと思います。

もう終わりにしようと一言告げられ、後日私の部屋の荷物を取りに来ました。

2年6ヶ月の付き合いでしたが、私は3年程引きずり、なかなか前に進めませんでした。

 

別れた日からどうやって立ち直ったの?

別れた日からは取り敢えず納得がいかなくて、電話を掛けまくって家にも行きました。

本人には会えず、もう本当にダメなんだな、ストーカー扱いされる前に電話はもう辞めようと思う迄にも1週間位はかかりました。

2週間経っても毎日泣いて過ごし、1ヶ月までは仕事中にも周りに心配されるほどでした。

忘れる為に思い出の品や写真を捨てたりはしましたが、記念日のメールはいつも長文を送ってくれていたのでどうしても消せませんでした。

半年間は友達と飲み歩いたり海に行ったり出掛けることで、思い出さないように紛らわしていましたが、半年過ぎた頃に彼を忘れる為に新しい彼氏を作りました。

思い出を塗り替える為に同じ場所にも一緒に行ったりしましたが、全然引きずっていたので逆に辛くなって新しい彼にもまだ元彼を引きずっている事を話しました。

無理に忘れなくていいと言ってくれたので、逆に申し訳なくなり、もう期待するのを辞めようと携帯の番号を変えて、彼がアレルギーだった猫を飼い始めました。

自分から彼を遠ざける事で、もし彼が電話をかけてきても、どっちみち私の電話番号は変えてしまったから繋がらない。

それに猫を飼ってしまったから、よりを戻すことも出来ないと自分に言い聞かせて少しずつ立ち直って行きました。

 

今、元彼に対して思うことは?

完全に立ち直るまでには3年程かかってしまいましたが、現在は結婚をして二人の子供に恵まれ、とても幸せです。

なかなか立ち直れず、忘れる為に別れて半年後に彼氏を作りましたが、今となっては少し切ない大切な思い出です。

別れてからしばらくは、復縁したいと思っていましたが、今は彼もどこかで幸せに暮していて欲しいなと願っています。

 

*********************

以上がKさんからの失恋体験談。

束縛は愛じゃない

思い出

束縛したがる元彼とお別れして良かったよね。

「お姫様のように大切にしてくれた」とKさんは書いているけど、「お姫様」に行動を制限して束縛なんてしないよ。

Kさんが夜のバイトをやめなかったこと、結婚まで5年も待てないことが気に入らなかったわけでしょ。

Kさんの意志を大切にしてくれていないよね。

束縛は愛じゃないよ。

 

半年後に彼氏をつくったことは、次のステップにいく手掛かりになったんだよね。

逆に辛くなったとしても、その辛さが「別れ」を現実として受け入れていくから。

その新しい彼氏への申し訳ない気持ちで、元彼の嫌いな猫を飼ったりする行動に出れたわけだし。

こうして環境を変えていくことで、時間とともに立ち直っていくんだよね。

どんどん彼氏をつくって、例えそれが長続きしなくても必ずよい出会いがあるから。

そしてその「別れ」も今の幸せのためにあったんだと思える日がくるよ。

失恋しても時間は流れて、少しずつ傷は癒えていくから。

あなたも新しい世界へ踏み出そう。

 

↓↓ どんな結婚がしたい?今すぐ無料診断 ↓↓

オーネット

正しい恋愛の知識を知って幸せになろうね!

サイトマップ

  • この記事を書いた人
ローラ

ローラ

失恋のショックで「失恋うつ」になった過去をもつ。100冊以上の恋愛本を読み漁り「正しい恋愛の方法」を習得!現在は溺愛され不安も不満もない幸せすぎる毎日。不安な恋愛に悩む女性に正しい恋愛方法を届けたい!

-みんなの失恋体験を読んで立ち直る

Copyright© Love Refill | 恋愛に媚びない、追わない、悔やまない , 2018 All Rights Reserved.