Love Refill

永遠に愛される女性になる、幸せな恋愛の掴み方

PR



失恋 恋愛コラム

別れた彼氏の思い出が頭から離れず苦しいときに読んで

更新日:

別れた彼氏の思い出が頭から離れなくて苦しいよね

彼氏から別れを告げられて、もう何か月も経っているのに、苦しい。

彼がしてくれた事、彼が言ってくれた事、彼がくれた優しいメール。

彼の横顔、彼の笑顔、怒った顔。

何をしてても、どんな時でも彼の事が思い出されて、もう戻れないという苦しさで涙が出る。

いつまで、こんな苦しい想いをすればいいんだろう。

新しい出会いを求めて、合コンに出かけてみても、彼より素敵な人はいないって思ってしまう。

どんな男性を見ても、元彼と比べてしまう。

ずっとずっと彼のほうが素敵だった、そう思う。

もしかしたら、いい思い出しか残ってなくて虚像を見ているのかもしれない。

 

日常の全てが、とてもつまらないものに思えて、やる気がでない。

別れた原因ばかり考えてしまって、後悔ばかりしてしまう。

こうしていれば、ああしていれば・・・

彼の心は離れなかったのかもしれない。

あんな事、言わなければ彼とまだ一緒にいれたかもしれない。

後悔と反省が頭の中でいっぱいになって、そしてまた泣いてしまう。

彼が私のことを大好きでいてくれた頃に戻りたい。

また、昔のように一緒にいたい。

やり直したい。

やり直してくれるように、もう一度、ちゃんと話がしたい。

 

テレビを消すと静かすぎて怖くて消せなくて、そのままつけて寝る。

彼との夢をみて泣きながら目がさめる。

目がさめて、別れたことが夢だったらよかったのにと、悲しくなる。

 

辛くて悲しくて毎日がどん底で未来は真っ暗で。

あなたが元彼との思い出に苦しんでいるのなら、その気持ちはよくわかる。

すぐに新しい彼氏なんて見つからないかもしれない。

でもね、もう彼は違う道を進んでるんだよ。

彼はね、あなたのことなんて、もう気にしてないんだよ。

もしかしたら、もう違う誰かと付き合ってるかもしれない。

彼はもう、ずっとずっと先をいってしまっていて。

思い出に苦しんでいるあなただけが、取り残されているんだよ。

 

よく、考えたらわかるよね。

彼が戻りたいなら、彼から連絡があるでしょう?

例え電話番号を変えたとしても、どんな手を使っても連絡をとってくるはず。

でも、それがない。

なんの連絡もない。

現実はね、彼はもうあなたが必要ではないってこと。

あなただけ、彼と交際していた過去に立っている。

そこで時間が止まったままなの。

そこにいるのは、昔の優しかった彼。今の彼じゃないよ。

今の彼とヨリを戻しても、同じことを繰り返すだけ。

もう、忘れよう。

どんなに考えても、もう戻らない。

亡くなった人をこの世に呼び戻すくらい、無理なことなんだから。

さあ、彼の思い出のものを全て処分しよう。

ちょっとでも見ると思い出すものを全部捨ててしまうの。

私もね、何もかも捨てたよ。

狂ったように、かき集めて苦しさからの逃れたくて。

その日はゴミ出しの日じゃなかったから、隣町までもっていった。

3日後のゴミ出し日まで、待てなかった。

見ると苦しくなるものは、全て捨てたよ。

貰ったものも、写真も何もかも。

ゴミ収集車がそのゴミをもっていくのを見送ったよ。

他のゴミと一緒に潰れていくのを見ながら、サヨナラって小さく呟いた。

 

そして、携帯の番号を変えにいった。

彼から連絡があったらどうしようって思う気持ちを吹っ切って。

期待をしないように、彼のことを忘れるためだと思って。

てもね、携帯の番号を変えた瞬間、私はひどく後悔したよ。

今、この時にでも、彼は私に連絡していたかもしれないのにって。

やり直そうって、電話してくれてるかもしれないって。

でも、そんなことあるわけない。

電話番号を変えてしまったことを後悔しながらでも、時間が経てば執着から解放される。

 

そして、引っ越しをしよう。

彼の姿を思い浮かべてしまうから、住んでいる場所も変えてしまおう。

貯金を崩して引っ越した瞬間に、やっぱり後悔したよ。

電話番号を変えたときと同じように、明日にでも彼がくるつもりだったかもしれないって。

でもね、そんなこと、あるわけない。

もう、待つのはやめよう。

 

そして、できることなら転職しよう。

私はね、介護の仕事を始めたの。

始めたばかりの頃は、初めての介護職だったから、怒られてばっかりだった。

そこで、ふとしたときに彼のことを思いだしたりもした。

同じ苗字の人がいて、泣いてしまったりね。

彼の知らない私になっていくことに違和感もあった。

彼は私のことなんて、気にもしてないのにね。

 

別れた彼氏との思い出に苦しんでいるなら、その思い出を捨てる作業を徹底的にすること。

環境を全て変えること。

半年の間に私は、全部捨てて、電話番号を変えて、引っ越して、転職した。

すごくエネルギーのいることだったけど、必死だった。

お陰で、少しだけ楽になったよ。

お金もかかったけど、執着する気持ちから少しずつ解放されたよ。

ひとつひとつ実行するごとに、もしかしたらって期待する気持ちが邪魔をするけど。

もう、彼はあなたの事をなんとも思ってない。

だから、あなたも1日も早く吹っ切れて元気になれますように。

今の状態がずっと続くわけじゃないから。

毎日、少しずつ時間が経って、小さな変化があるから。

未来はあなたを応援してるからね。

あの頃、どん底にいた私が今はとても幸せになってる。

あなたも必ず幸せになるから。

捨てられた
失恋した、フラれたときにこそプライドを持て!

Related posts: 失恋して半年が過ぎ、別れを受け入れるために実践したこと 失恋のアドバイス。彼のことがまだ好きで諦めきれないあなたへ 失恋して元彼への執着を捨てるために私がやったこと 失恋 ...

続きを見る

PR



STEP

1

Related posts: 失恋が怒りや憎しみに変わり復讐を決意して気が付いたこと

尽くす 2

Related posts: 苦しすぎて死にたい。辛い失恋から立ち直った理由

3

Related posts: 自殺未遂騒ぎを起こしてしまうほど彼氏に執着した理由 彼は私と結婚する考えが全くない事に気が付かなかった理由 留学した彼氏から別れ話をされたらヨリを戻しても先は長くない

4

Related posts: 自殺未遂騒ぎを起こしてしまうほど彼氏に執着した理由 留学した彼氏から別れ話をされたらヨリを戻しても先は長くない 海外の遠距離恋愛を振り返って、あの頃の自分にいいたいこと

5

Related posts: 自殺未遂騒ぎを起こしてしまうほど彼氏に執着した理由 彼は私と結婚する考えが全くない事に気が付かなかった理由 海外の遠距離恋愛を振り返って、あの頃の自分にいいたいこと

6

Related posts: 彼は私と結婚する考えが全くない事に気が付かなかった理由 留学した彼氏から別れ話をされたらヨリを戻しても先は長くない 海外の遠距離恋愛を振り返って、あの頃の自分にいいたいこ ...

-失恋, 恋愛コラム

Copyright© Love Refill , 2017 All Rights Reserved.